ニュース&イベント

平成29年度 動物用医療機器・体外診断用医薬品に関する 医薬品医療機器法講習会 開催案内

※このセミナーの申込み受付は終了しました。

平成26年11月に「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」(以下「医薬品医療機器法」と略す)が施行され、動物用医療機器・体外診断用医薬品の法規制が整備されてから約3年が経過いたしました。本講習会も4回目となり、農林水産省のご協力を得て本年も下記の通り開催する運びとなりましたので、ご案内申し上げます。

本講習会は、動物用医療機器および動物用体外診断用医薬品の製造販売業者、製造業者を主な対象として実施し、動物用医療機器・体外診断用医薬品の取扱いに関する基礎から運用について、事前質問も踏まえて解説して頂く数少ない講習会です。有益な情報が得られるものと考えておりますので、多数の皆様方にご参加いただきますようご案内申し上げます。

尚、事前に質問をお受けします、質問票に記入し申込先にお送り下さい。

主催:
(一社)日本臨床検査薬協会
(一社)日本画像医療システム工業会
(一社)日本分析機器工業会

 

■日時: 平成29年11月8日(水)10:00~16:10(受付開始 9:30)
■場所: 全電通労働会館 多目的ホール
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3丁目6
http://www.zhall.or.jp/access.html
■内容:
  • 動物用医療機器及び体外診断用医薬品の許可・登録申請等の手続
  • 動物用医療機器及び体外診断用医薬品の製造販売承認申請等の手続
  • 動物用医療機器及び体外診断用医薬品のGMP適合性調査
  • 動物用医療機器及び体外診断用医薬品に係る規制
■講師: 農林水産省 消費・安全局 畜水産安全管理課
農林水産省 動物医薬品検査所
■参加費: 主催団体会員3,000円(消費税込み)
非会員6,000円(消費税込み)
■定員: 300名
■申込要領: 別紙1参照
■申込締切: 平成29年10月19日(木)
■事前質問: 別紙2参照
■事前質問受付締切: 平成29年9月20日(水)

詳細、プログラムはこちらをご覧ください。

詳細・プログラム

平成29年動物用医療機器体外診断用医薬品講習会開催案内(PDF:160KB)

お申込み方法はこちらをご覧ください。

申込方法・事前質問票

(別紙1)参加申し込み用紙・(別紙2)事前質問票

PDFファイル(137KB) | WORDファイル(20KB)
※PDF、WORDは同内容です。